ころころ歯ぶらし 通販

ころころ歯ぶらし お得なネット通販サイトはこちら!



 

ころころ歯ぶらし なぜこの変わった形の歯ブラシがこんなに人気なのでしょうか?

 

ころころ歯ブラシは、歯槽膿漏で悩んでいた名もない発明家の苦悩と挑戦の結晶なのです。
だから、歯槽膿漏などの歯ぐきやお口の悩みを抱えている人から支持されているんです。

 

 

ころころ歯ぶらし誕生ストーリー

 

今から45年前。20歳という若さで歯槽濃瀬で悩んている男がいました。
男の名は富山秀夫といいます。

 

彼は若くして歯ぐきが弱り、歯磨きの度にグラグラして気持ちが悪かった。
食事中も頼りなかった。

 

彼は、ふと、今まて当然のように使ってきた歯ブランの形を疑ってみた。
そして、従来の歯ブラシの仕組みを研究し、新たな歯ブラシの発明を試みた。
そうして誕生したのが、日本発のローラー型歯ブラシ「ころころ歯ぶらし」なのです。

 

ころころ歯ぶらし

 

ころころ歯ぶらしには、4000本もの超極細毛が密集しています。
ころころ歯ぶらしは、特許取得の回転ブラシで、歯を磨くだけてなく、同時に歯ぐきのマッサージが出来る新しい歯ブラシです。

 

ころころ歯ぶらしの発案者である富山自身も、この歯ブラシをー週間ほど試したところ歯ぐきがスッキリし、これなら歯周ケアができると判断した。

 

歯科医院で知り合った友人に配ると、同じように喜んで感動してくれた。
この喜びを世界に広めたい。
正式に製品化するため、手作りの歯ブラシを持って営業に回った。

 

しかし、誰に見せても奇妙な形だと笑われ、話を聞いてもらえない。
目の前でゴミ箱に捨てられたこともあった。

 

それでも諦めなかった。
ある日、「この歯ブラシに自信がある」という富山の熱い情熱と、職人気質に惚れ込んだ企業が手を差し伸べてくれた。

 

製品として販売されると、使用者の喜びの声がロコミで徐々に広がった。

 

ある年、通販番組で紹介するチャンスを得た。

 

放送終了後、1日で数万本の出荷を記録した。

 

過去最高の出荷数て在庫切れになるかと思いきや、心配無用てあった。

 

必ずヒットすると信じていた富山は、この日のために歯ブラシをコツコツ作り、在庫を確保。注文した人たちの期待を裏切らなかった。

 

1本1800円の歯ブラシ。
確かに高い。
しかしなぜ売れるのか?

 

職人富山の渾身の一作「ころころ歯ぶらし」

 

4000本もの超極細毛が密集した特許取得の回転ブラシは、転がすだけで、歯茎をマッサージし、いらないものをキレイに流してくれる。

 

愛用者から「歯がツルツル」「歯ぐきがキュッとする」と音びの声が絶えないが、人気の秘密は歯ブラシの性能だけではない。

 

かつて歯槽濃漏て悩んだ男が発明した歯ブラシ。説得カが違う。

 

いまや回転ブラシは日本だけてなく、アメリカやイギリスなど世界各国て特許を取得、出願中。テレビや新聞でも取り上げられ、芸能人などに愛用者も多い。

 

毎日の歯磨きに「ころころ歯ぶらし」を推薦する歯科医院もあるほどだ。

 

4000本もの超極細毛の密集で、歯ぐきを傷つけないように、マッサージ出来る。

 

歯にこびりついた歯垢もゴッソリかき出す。

 

歯ぐきに当てて、思うがままに、転がすだけ。

 

どれだけ出荷本数が伸びようと、初心は忘れない。

 

今日もお口のケアに悩む一人一人に向けて、毎日歯ぐきのための歯ブラシ作りに情熱を注ぐ。

 

水をつけて転がすだけ。
歯はツルツル、歯ぐきがキュッ。
日本発のローラー型歯ブラシ。

 

3本以上のお買い上げで全国送料無料

 

 

同じ悩みを持つ人の役に立ちたい。
その想いから生まれた歯ブラシです。

 

オールインワン歯ブラシ
ころころ歯ぶらし 21世紀型

 

たった1本で歯はツルツル、歯ぐきがキュッキュッ。
手仕上げした歯ブラシをまごころを込めて出荷します。

 

世界で特許を取得
アメリカ、韓国、香港など

 

 

特許出願中
イギリス、フランス、イタリアなど

 

1本1800円(税込1944円)

 

ご注意ください。
本商品は特許を取得しており、専属販売代理店である「(株)やまちや」でしか取り扱われておりません。
他の通信販売会社や薬局などで販売されている類似品とは、一切関係がございませんのでご注意ください。

 

 


職人富山の渾身の一作「ころころ歯ぶらし」